友人との楽しいひと時を過ごし、家に帰った後です。

どっと疲れが。

楽しかったのに。

リビングで寝て、部屋で寝て、途中起きて薬を飲んでまた寝て。。。

朝起きて朝食をとって薬を飲んでまた寝て。

身体的疲れではありません。

頭が、脳が疲れている感じです。

なんの気力もありません。

せっかくの休日、これはいかんとコンビニでリポビタンなんとかとレッドブルを飲んで気合いを入れようとしましたが、眠い。

午後また眠りそうです。

多分眠ります。

なんでしょう、この強い脱力感。。。

でも、ここでまたネガティブな評価をするわけにはいきません。

抑うつに変わってしまいます。(って言うかもう、弱うつかも


「きっと久しぶりのことで疲れたんだろう、今日ぐらいゆっくり休めばいい」

「双極性障害をもっているんだ、疲れやすいんだからしょうがない」

こんな感じのアドバイスを自分に。。。


明日からは仕事です。

少し気分が重くなりますがそうも言ってられません。


ぼちぼちやりますか。。。


コミュ障のための聴き方・話し方

コミュ障のための聴き方・話し方

  • 作者:印南敦史
  • 出版社:日本実業出版社
  • 発売日: 2017年12月21日


ランキングに参加しています。よろしければバナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。。。 m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ