双極性障害2型だけどさ!~みんなの善意で生かされてる僕

双極性障害2型を患っている管理人S・U 一日寝っぱだったり、時には薬飲みすぎるし、もしか入院もする・・・ でも仕事もするし、 趣味もサーフィン・釣りなど何とか楽しんでる!!障害者枠も働けなくなり、昔からの知り合いの会社、友達の現場に体が動くとき職人として不定期で働いています。自己啓発の本を調子の良い日は読んでいます。あと健康の為、youtube を見ながらスクワットをしています。そんな管理人が綴る雑日記ブログ

生活リズム

生活リズムの為に僕には腕時計は欠かせない

双極性障害2型の抑うつで気力が弱い時、生活リズムを守るのは大変。。。

過眠の時もそう。

ダラダラ時間が過ぎてしまう。

で、僕は朝起きたらすぐに腕時計をつけることにしてる。

fashion_watch


そうしてすぐに時間をチェックできるようにしている。

部屋の時計、スマホの時計もあるけど、やっぱりすぐにチェックできるのは腕時計。

これを見て、パッとチェックできるように。

時計で時間を見るとこの時間までにこれをしようって自然と計算するんだよね。

そして行動する。

それが積み重なって、リズムが作られていく。

時間というものはあっという間に過ぎ去っていくものだからね。

時計を見ると、あっ無駄にしちゃいけないってマインドになる。

かなり厳しい時もあるけど、それでも一日でやらなければいけない最低限のことはできるように時計に動かされる感じかな。


高価なものはつけてない。

チープカシオって呼ばれてるやつで、薄っぺらくて軽いやつ。

コスパは最高だ。

本体で千円ちょっとw

でも電池は7年もつ。


それはさておき、生活リズムをつくるのは工夫がいる。

すぐに眠ってしまいそうになる。

布団はできるだけたたんでしまってる。

日中の睡眠は時間泥棒だからね。

どうしても動けない時があるのも確か。

それはしょうがない。

重い抑うつだからね、何もできない。

でもできるときは、まあ、あんまりこんつめない時間管理のクセをつけて置くのは大事だと思う。

その時間管理に腕時計はいいなって思ってる。



    

よろしければバナーをポチッお願いします m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

過眠 それでも無理やり動いた方がいいと思うんだ

双極性障害2型の症状の過眠の眠気が襲う、絶え間なく。。。

futon_derenai_woman
あまりにも非生産的な為に、といってもこの病気で十分生きてて非生産的なのだけれどw

無理やり動いてます。



過眠対策で自分なりに考えて決めたことを守るようにしました。

・夜、寝る時間を設定してその時間に布団に入って眠る

・そして、アラームをセットして決まった時間に起きる

・昼寝は30分以上寝ない

・適度にカフェインを取る (コーヒー程度)

・運動をする (ダイエットのためのエアロバイクを継続中)

過眠に生活ペースを握られないように努力、いや戦いです。

過眠が精神に及ぼす悪い影響は意外とあって、自尊心がなくなるんです。

1日何もできず、寝っぱなしの自分は役に立たないみたいな。


だから僕は過眠と戦うのです。


精神の病気に良いのは安定した生活リズム

これは絶対だから。

これによって、

・3食しっかり食べて

・動いて日を浴びたり、脳の血流をあげたり

・規則正しい睡眠で体にもよく

・メンタルにも良い

だから・・・


この戦いに負けるわけにはいかないのです。。。


(病気に生活を合わせるのではなく、良い生活リズムや認知に自分から合わせていくという本
僕の通っている病院の先生の本棚においてありました。この記事の基礎になっている本です。)


うつを克服するための行動活性化練習帳:認知行動療法の新しい技法





よろしければバナーをポチッお願いします m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
スポンサードリンク
ブログ内検索
プロフィール
20141113172820b98

管理人S.Uです。
見に来てくれてありがとうございます。
ごゆるりなさってください。

コメントも大歓迎です。※

(※ブログを書いておられる方は、URLをコメントに貼ってくださると挨拶に行けますので遠慮せずどうぞ!) 


当ブログはリンクフリーです!

相互リンクも大歓迎!!

コメント内容が誹謗中傷的なものや、記事に全く関係ない政治・宗教コメントに関しては即刻削除させていただきます。

気分で書いてるので、書くのサボるときがあります。ごめんなさ〜い!
カテゴリー
こちらものぞいていみませんか
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ