双極性障害2型だけどさ!~みんなの善意で生かされてる僕

双極性障害2型を患っている管理人S・U 一日寝っぱだったり、時には薬飲みすぎるし、もしか入院もする・・・ でも仕事もするし、 趣味もサーフィン・釣りなど何とか楽しんでる!!障害者枠も働けなくなり、昔からの知り合いの会社、友達の現場に体が動くとき職人として不定期で働いています。自己啓発の本を調子の良い日は読んでいます。あと健康の為エアロバイクをこいでます。そんな管理人が綴る雑日記ブログ

●心療内科との付き合い方のコツ

医者をこれまで数十年変えない理由

私はこれまで、初診でうつ病と診断され、のちに双極性障害と診断され今日に至るまで数十年一度も病院を変えたことがありません。

その理由はさめたもので

・病院は薬を出すところ (カウセリングなどはできない3分診療)

・病院は診断書を書いてくれればいい (障害年金 障害者手帳 自立支援)

・この病気は治らない  

治らない病気で何かを病院に求めてもしょうがないと思っているのです。


苦しくなった時の安定剤をくれればいい。

生活が少しでも楽になるための福祉サービスを利用するための診断書を書いてくれればいい。

望んでも、手に入らない寛解状態

だったら、一つの心療内科でコツコツ通って信頼と実績wを作って都合よく使えばいいということなのです。

先生も理解ある方なので・・・。

所詮、薬の治療にしか頼れない経済状態の自分にはこれしかないんですよね。

保険のきかない先端医療なんて受けれません。

さらには、地方独特の問題で、受け入れ可能な病院がほとんどない。

じゃあ、今の所でおとなしくするしかないのです。

都市部は恵まれているなあって思います。

お金があれば先端医療もって思います。

でも、現状は無理なわけで今の一つのところにしがみついています。

ただ心配もあります。

先生が引退したらどうしよう・・・。

年金が命の綱なのです。

先生が辞めて他の病院に行って年金の診断書書いてくれなくなったら・・・。

それだけが心配です。


どれか一つ下のランキングのバナーをポチッお願いします! m(_ _)m
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ      

診察というものにしっかり向き合わないとこのザマです。。。


image
今日は仕事の日

躁状態はなし。


朝から鬱の症状がでていてしんどかったです。

仕事に行く気力がなく、強烈な眠気が。


なのでいつもの通りどんどん制服を着て職場に向かいました。


職場では顔色が悪かったらしく、スタッフの皆さんに心配されました。


ただ、ここで帰ると癖になりそうだったので絶対に最後までやる!と決意を固めやり遂げました。

幸い、今日は店長が中にいることが多く、入れ替わりで外にでて掃除をやらせてもらい眠気に勝つことができました。  (^_^;)


同じ障害者枠のスタッフ皆、調子が悪いということを店長から聞きました。


季節の変わり目が本格的に来たのでしょうか?


皆さんは調子はいかがですか!?





ところで、



P9010006


・・・・。


ODの画像でありません。 (・・;)

今、処方されている薬の種類、量を画像にしてみました。


自分にはこの量は多すぎなんです。


このままではいけない・・・・。


昨日は診察日でした。


この量を維持です。

減らしてもらえません。


この量を飲むと多分仕事には行けなくなるでしょうね。

だから自分で調整しています。


ですがこの量・種類になったのは先生の判断だけというわけではないです。

明らかに僕の診察の時の症状の説明の仕方が悪いからこうなったんです。


病院での診察は3分です。

だから、本当によく考えて言葉をよく選んで今の状況を説明しなければなりません。

でも、自分の癖で診察日直近の精神状態の説明をするのでその時に調子が悪いと先生への説明では重い症状のみを伝えることになります。

そうなると先生からしてみれば、ああ重いんだな、という判断になり心配して薬を多くして調整してきます。

それに僕も入院歴が幾つかありますから余計心配しそうなるわけです。


正しい説明は、今は調子悪いですが月間でみればいい日もあり、少し弱く鬱が出ている日が多いかもしれない。

今日は特別調子が悪くてそういう日は多いわけではないと訴えれば良かったのです。


ですが・・・、今調子が悪いということのみを伝えての結果がこうなったわけです。

とくに僕はなぜか調子の悪いときのことを強調してしまう癖がある。

そこにはきっと障害等級を落とされるのではないかという潜在的な恐怖心も絶対にあると思うのです。


反省です・・・。


何のために毎日グラフで自分の症状を数値化し認知してきたのか。。。


意味ないですね。


しかも自立支援という制度を用いることにより、血税をつかって自分の負担を軽くしているわけです。

全くの無駄です、税金を納めている方々に失礼です。


3分で物事を正確に説明するのはなかなか難しいです。

でも、診察に対してしっかり向き合わなければこうなってしまう。

早急に改善が必要だと思いました。


それにしても3分で状況を正確に説明する。 結構難しいですよね・・・・。 

自分の場合、混合状態がでることもあり波がある、ストレスなライフイベントも悲しいかな多い、しかも天気にも左右される。


3分でどうやって説明しようかなあ・・・。  


ε=(・д・`*)ハァ…



  どれか一つ下のランキングのバナーをポチッお願いします! m(_ _)m
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ      

診療の待ち時間の工夫

心療内科での待ち時間は僕にとって結構苦しいものがある。
通っている心療内科は小さくて待合室がすぐいっぱいになる。
そういった状態になると心臓がバクバクしはじめて苦しくなるんだ。
最初はなんとか我慢してきたが患者が増えて待ち時間が2時間に迫るようになって
すこし工夫するようにした。

・簡単なもので本を持っていく、スマホで遊ぶなど


これはみんな結構やっていることだけど、明らかに何も持ってこず
待ってるだけの人より静かにしていられるというのが観察してはっきりしている。

・待ち時間が長い場合、外で時間つぶしを考える

今の自分の順番に比べてどれほど前なのか判断する。
大体一人あたりの診察時間は5分~10分 それで現在の番号か、
待合室で待っている人の数でかかる時間を予測して、本屋とかカフェ または、車で寝ているなど。
窓口で一声かけておくと良い。 
(待合室が空いている場合は、待っていたほうがいいかも)

・調子が本当に悪い時は寝させてもらう

病院によっては点滴室などのベットで休ませてくれる所もある。


あまりすすめられないけど、まあ本当に調子悪くて医者がok出すなら

・薬だけ処方してもらう

という手もある。

ただでさえ病気で神経が過敏になってしんどくてたまらないのに、病院での待ち時間は本当に酷だ。
まして、短気な人や、調子が悪くて僕たちが気になってしまう行動をとる患者さんがいたり
するとさらに辛い。(きっと本人も辛いだろう)
でも、病院にいくことは先生との関係や薬もそうだし、人生・命がかかっている。
だから、なんとか工夫してできるだけ負担を軽くして通院を継続したい。



にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)
 躁うつ病・人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
 

診察には準備をできるならする

心療内科の待ち時間2時間・5分~10分位の診察

だからって、待ち時間長いから疲れて流すとかだめだなって。

病院いってそのときに思ってることだけしゃべるんじゃなくて
普段に気づいたこと聞きたいことをまとめておいて今、最善なことは何かこの短い時間に聞き出すもしくは考えないと。

ここを意識して病院にいくようになったら診察の質も上がったように思う。
先生のもってる引き出しをこっちからもひきだすようにしないとだめだね。



ブログランキングに参加しています。どれか一つお願いします。 ↓

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害) 躁うつ病・人気ブログランキング FC2 Blog Ranking
スポンサードリンク
ブログ内検索
プロフィール
20141113172820b98

管理人S.Uです。
見に来てくれてありがとうございます。
ごゆるりなさってください。

コメントも大歓迎です。※

(※ブログを書いておられる方は、URLをコメントに貼ってくださると挨拶に行けますので遠慮せずどうぞ!) 


当ブログはリンクフリーです!

相互リンクも大歓迎!!

コメント内容が誹謗中傷的なものや、記事に全く関係ない政治・宗教コメントに関しては即刻削除させていただきます。

気分で書いてるので、書くのサボるときがあります。ごめんなさ〜い!
カテゴリー
こちらものぞいていみませんか
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ