僕は躁状態の時に多額の借金を作り、その後強いうつ状態で入院して支払い能力がなくなり弁護士に相談して破産した。

過去記事 躁状態→度を超えた金銭の消費

借金は最低5年はできなくなった。
まあそれはそれでいいと思ってる。

でもこの現代社会、破産によってすごく不便になることがある。

それが、買い物時のクレジット払いとETCサービスだ。

まず買い物

通販サイトはほとんどがクレジット対応になってる。
もちろん代引もあるけどその手数料がばかにならない。

身近にあるコンビニも使用頻度が多いので毎回現金払いだとめんどくさいこともある。

それとガソリンも毎月4,5千円が数回飛ぶのでクレジットが持てない人たちは現金を沢山もっていなきゃならないのはすごく不便だ。


>そこでオススメなのがデビットカード

VISAカードが使えるところなら、大体VISAマークのついたデビットカードが使える。
口座から一括払いで借入じゃないから借金ではない。

コンビニもガソリンスタンドも通販サイトもホームセンターなどほとんど対応している。
これで毎回現金をおろさなくてもよくなるし、おろすたびにかかる数百円の手数料を払う必要もなくなる。(手数料はばかにならない)

ただ、インターネットの回線での支払いには使えない。
それ以外にも少し縛りがあるので少々注意が必要。

年会費も無料のものが増えている。

デビットカード比較サイト リンク




>次にETCサービスに対応したETCパーソナルカード


仕事で出張の時やプライベートで出かけるときETCカードがないと不便な思いをする。
それで、クレジットではなく、預託金をあずけた上で月々決まった日に支払いをするETCパーソナルカードがすごく便利。

預託金(デポジット)と実際の利用料金のバランスに注意が必要だけどETCが使えるようになるのはすごく便利だ。
ちなみに会社での通勤費申請時でもパーソナルカードは毎月しっかりとした請求書・明細書を出してくれるから問題ない。

ETCパーソナルカード リンク



デビットカード・ETCパーソナルカードは僕の生活をうんと楽にしてくれた。

もし、同じ状態にある人でまだ利用していないなら利用してみることをオススメするよ!








どれか一つお願いします。↓

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)
 躁うつ病・人気ブログランキング FC2 Blog Ranking