今日は症状が重く、スタッフが揃ったところで早退させてもらいました。

残念なことに、年々歳を重ねるにつれ、症状が重くなってきています。

これが何を意味するのか?

今のところわかりません。

双極性障害は、言語と空間認知を司る脳の部位が萎縮する病気です。

それが進行しているのでしょうか?

それとも、ただ単にストレスを感じる原因となるものが多く症状が重くなっているだけなのか?

もしかしてそれぞれ両方なのか?

ストレスに弱く、対人関係もボロボロ、体力がなく疲れやすい、安定剤に対する依存度も年々強くなっています。

このままでは、数十年後には廃人になりそうです。

今度の診察ではそこのところを聞こうと思っています。


どれか一つ下のランキングのバナーをポチッお願いします! m(_ _)m
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ