image
躁状態、うつ状態ともに無し。

精神フラット

台風や突然の天候の変化など精神のバランスを狂わす要因があるけど、安定してるね。


今とにかく体を動かしてるんだ。

それはサーフィン

時間が残っていて波があればとか、休みで波があればいってる。

精神障害者手帳1級だった僕がここまで体を動かせるようになった。


運動はいいね。

体全身の血流をよくしてくれる。

勿論、脳の血流も良くなるから、病気対していい働きがある。

それと、日光を浴びるから自律神経も整えられる。


最初はね、全然だめだった。

億劫感が強くて、強くて動くなんて問題外

寝てる方がよかったんだ。


でも、精神系と糖尿病の2つの病気の改善には運動が欠かせないことを、先生たちのアドバイスや関係する資料を調べてわかったんだ。

こんな例がTVで取り上げられていた。

あるランニング好きの高齢者が、認知症を患うようになったんだ。

そのせいで、うつに似た症状も発症し、すっかり寝込み、家にひきこもるようになった。

病院で脳を調べると、脳に萎縮が見られ血流の流れも悪くなっていることがわかった。

で、その人はこのままではいけない!と思い、これまでやっていたランニングを再開するようになった。

すると! なんと、性格が段々明るくなり快活にどんどんなっていくんだ。

そして、あらためて病院で脳を調べてもらったら、脳内の血流が増し、脳の萎縮の進行も止まっているという。

ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

笑いながらその人は走るのが好きだ、いいことばかりみたいなことをTVで言っているのを覚えている。






双極性障害を含めた精神系の病気は脳内の血流が悪いことがはっきりしてるよね。

だから、運動はやっぱりいいんだよね。

あと太陽光にあたるのも大事。


これまでは、調子が悪ければ寝るに限るって思っていたんだ。

とにかく寝まくる。


でも、どうも違うらしい。

確かに症状が重いときには動けないけど、動けるようになったら少しづつ運動を始めるのが不調からの回復への早道らしい。

僕もサーフィンに行くのは最初辛かった・・・・。(大好きなのにね!)

海に着いても帰ることもあったんだ。

でも調子がいいときと海のコンディションに合わせてサーフィンに行くようになったら今では大分動けるようになったよ。

つうか、顔がもう日焼けで皮がめくれそうなんだw

精神もフラットな日が増えてきたしね。

今日も仕事休みで、朝7:00から一時間かけてポイントに。

それから、3時間海の上を動きまくったよ。



P8180002

P8180003

P8180004

(こんなロケーションでサーフィンしてればそりゃリラックス&メンタル最高になるってwww)

P8180005

波は悪かった。正直今年で一番悪いwww

波情報大外れ ニャロメ!

でも、海の上で波に揺られ、ギラギラの太陽光を体全身で浴びて、波を追いかけ追いかけして体も精神にも悪いわけない!!

(*´>∀<`*)キャハッ


今が最高だ!!
 

そう思えることもいいことだよね!


ああそうだ、冬のウェットスーツもう限界だったわ・・・。 

金はかかるわ ( ̄◇ ̄;)


まあ、動ければ稼げるってわけさ!



どれか一つ下のランキングのリンクをポチッお願いします。↓

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)
 躁うつ病・人気ブログランキング FC2 Blog Ranking