躁鬱ですごく苦しい時に頼みの綱になるもの、それは



頓服薬



もう最後これに頼るしかない。(ODは無しね)

頓服薬は内服薬のように定期的に飲む薬ではなく
必要な時・症状が出たときに飲む薬のこと。

この頓服薬を先生と相談しながら自分に合うものにしておくこと

それだけで心に少し余裕ができたりもする。

自分の場合だけど、


リスパダール液

kusuri


症状が重い時に本当に助かる薬だった。


リスパダールの液状のもので、錠剤より即効性にすぐれる。

つまり早く効くので、あの苦しみから解き放たれるのが早い。

眠くなるのが特徴なので、仕事や運転中には向かないが
ガツンと効いて解放される。


自分には本当によく効いた。


こういったよく効く薬というか相性のいい薬を頓服でもっているといい。

ただそれには、通院したときに薬と症状について先生とよく話し合っておく必要がある。

そうじゃないと5分位で終わってしまうからね。

薬の処方をなあなあにしちゃだめだね。




ブログランキングに参加しています。どれか一つお願いします。↓

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)
 躁うつ病・人気ブログランキング FC2 Blog Ranking