双極性障害2型だけどさ!~みんなの善意で生かされてる僕

双極性障害2型を患っている管理人S・U 一日寝っぱだったり、時には薬飲みすぎるし、もしか入院もする・・・ でも仕事もするし、 趣味もサーフィン・釣りなど何とか楽しんでる!!障害者枠も働けなくなり、昔からの知り合いの会社、友達の現場に体が動くとき職人として不定期で働いています。自己啓発の本を調子の良い日は読んでいます。あと健康の為エアロバイクをこいでます。そんな管理人が綴る雑日記ブログ

新しいことを始める事への恐怖心

準備は十分整いました。

あとは、初めの一歩を踏むだけ。。。

でも、新しいことを始めるのに恐怖心つきもの。

心が弱い自分にとって生半端なことではありません。

頭の中では、いろんなリスクがよぎります。

しなければ圧倒的に楽なのです。

でも、行動しなければならない。

必ず近いうちにくるであろう、生活リスク。

今から始めなければならない。

わかっているのです。

でも、恐怖心でグズグズしていました。

何を悩んでいるかというと仕事です。

ニッチな商品を探して、通販サイトで売る。

以前経験済みです。

儲けも出ていました。

会社にすることも考えていたのです。

でも、双極性障害2型が悪化して入院したためずっとやめていたのです。

それを再開しようと思っています。

それが、父の体力の限界発言をきっかけにどうすればいいか考えた末の自分なりの答えです。

資本金も無借金で作りましたし、仕入れサイトにも登録。

さらに商品を探し出すツールも、その扱い方も勉強し何を仕入れればいいかわかるようになりました。

あとはクリックするだけ。。。

でも、恐怖心に襲われ、なかなか踏み出せなかったのです。

前日深夜、迷いを払うためにマインドマップで踏み出すことへの壁になっていることを書き出し、対策を一つ一つ検討していきました。

ようやく、一歩踏み出す勇気が出てきました。

今までは、自分の儲けのためにやっていましたが、今度は長男の務めを果たすために始めます。

父が楽になり余生を母と楽しく送れるようになるなら、それは僕の喜びでもあります。

そして自分自身の人生もひらけてきます。

低所得ゆえにあきらめてきたことに挑戦できるようになります。

恐怖心を乗り越えるには、それをすることによって何を成し遂げられるかというビジョンが見えればいいのです。

そして、不安は書き出して対策を考える。

悩みは頭の中に有る限り悩みのまま。

書いてみると意外と対応可能なことに気づくのです。

最初の一歩は怖いですが、その一歩を踏んでみようと思います。

自分の未来と家族の笑顔のために。。。

P2180002

夕方の満月がやけに綺麗でした。

人間はあそこに立ったのです。

その一歩への勇気に敬意を払います。。。



マインドマップ問題解決

マインドマップ問題解決

  • 作者:高橋政史
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009年02月
ランキングに参加しています。よろしければバナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。。。 m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

抑うつが弱まり、釣りに行きました

しばらく重かった双極性障害2型の抑うつが弱まり、今日は日を浴びようと釣りに久しぶりに出かけました。

釣りはいつものチョイ投げ。

餌はアオイソメです。

いつもやるポイントに移動。

でも人がいっぱいでした。

暖かいので釣りをやりに来る人が増えてきたのですね。


P2170001

人でぎっしり。

みんなサビキ釣りで、コノシロをバケツいっぱい釣ってました。

ちなみに自分はコノシロは気持ち悪くてダメです。

酢でしめて食べると美味しいそうですけど。。。

いつもより奥の方に移動して、空きを見つけそこで釣りをやることに。

すると偶然!!


P2170003

この船を発見!!

この船、実習船でなんと自分が中学3年の時にこの船で伊豆大島に行った船なのです。

もう何十年も前の話です。

その当時のことを思い出し、しばし立ち尽くしました。

三十人ぐらいで航海に出たのですが、台風が接近中で揺れる揺れる。

みんな船酔いで倒れてしまって、二人だけ大丈夫だったのですが、その一人が自分で。。。

舵を握ってみたり、監視する所に二人だけで景色を見に連れられたり。

ご飯のおかずは大好物のイカのフライとカツオに玉ねぎとネギとニンニクをのせたもので他のみんながぐったりしている中、おかわりしまくった思い出が。。。

あとは寝室。

本当に狭かった。

頭を上げられない寝るだけのスペース。

意外と快適でしたっけ。


さてさて、釣りはとういうと。


P2170006

12:00から始めました。

港の中のチョイ投げってそう遠投しなくてもいい気がするんですよね。

岸壁の比較的近くに魚がいる。

なので遠投はせず。

水は透き通っていて、小魚が回遊しています。

サッパだと思うんですが。。。


竿にアタリが投げるたびにきますが、いまいち食いません。

P2170002

アオイソメが食いちぎられています。

きっとフグですね。

ツンツンと弱いあたりがくるのですが食いがない。

P2170004

今度は餌を完全に取られています。

しまいには、

P2170005

ハリスを切られてしまいました。

完全にフグです。

ニャロメ!


ハリスを細くしてみました。

するとすぐにあたりがきて食いました。

向こう合わせで引きます。

釣れたのは、

P2170007

綺麗なキスでした。

キスはいつ見ても綺麗ですね!

食べても美味しいです。

天ぷらはもとより、刺身がうまいんです。

次に、かかったのは港の顔ともいうべき小魚

P2170008

ヒイラギ

塩焼きがうまいんですが、自分は逃します。

いや、本当にうまいんですけどね。

おじいさんたちはこれをバケツいっぱい釣って持って帰って食べます。

次に釣れた魚も、

P2170009


ヒイラギ

小さいです。

この魚を釣って13:30

餌がなくなりました。

ハリスを細くするだけで食いがこんなに違うなんて釣りって奥が深いです。。。

でもこれで竿じまいです。

海水の温度は2ヶ月遅れと言われていて水温はまだまだ真冬。

なかなか釣れません。

ボウズでなかっただけでもいいとしましょう。

ところでなんで、釣れないことをボウズというのか???

広辞苑では、釣れる気が無い毛がない、を引っ掛けた洒落、のようです。


それにしても、昔のった船に出会えるとは本当に懐かしい体験をしました。。。




ランキングに参加しています。よろしければバナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。。。 m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

ちゃむ、珍しく日なたぼっこと、顎と歯の治療

愛猫ちゃむ

ちゃむは普段寝っぱな所は日の当たらない一階のチェアなのです。

暖房で暖かいので、それでいいのでしょう。

気持ちよく寝ています。

ですが今日は、珍しくサンテラスに、日光浴に来ました。

最初はいつものテリトリーの見回りだと思ったのですが、エアコンの室外機の上に乗ります。


P2160003

鳥でも見ているかと思っていました。。。


P2160002

体をリラックスさせていきます。

今日は外は風が強いのですが、日差しは強くサンテラスの中は暖かったです。

暖房がわりに窓を開けて部屋を暖めました。

よほど気持ちよかったのでしょうねえ。。。

P2160001

(今日は暖かいニャ。。。)


P2160004

(グー。。。。)

そのまま寝てしまいました。

初めて見ました、サンテラスで寝る姿w

自然光に当たるのも大事ですよね!

今日は、しばらくこのまま寝ていましたとさ。。。


で、その間に飼い主の自分は顎の検査と歯石を取りに歯医者へ。

エビリファイの減薬と、電気治療のおかげでほとんど痛みは取れ、口も大きく開けれる様になりました。

今日はもう顎の治療は終わりにして、歯石を取ってもらいました。

恥ずかしながら結構たまっていたのです。

痛かったら左手を上げてくださいと言われました。

痛いです。

針で刺されている様な感じです。

うがいをするたびに出血しています。

意地でも左手をあげるかと、肘掛を強く握りしめ口を大きく開きます。

そんなに口を開かなくてもいいですよと言われましたw

目からは涙が両目から。

結構痛いからでしょうか

デパゲンのせいで口が小刻みに震えます。

必死に抑えました。

でも手をあげることもなく耐え抜き全て終わり歯を磨いてもらい全て終わりました。

虫歯はありませんでした。

これで全ての治療は終わり。

いろんな意味でスッキリしました。

そういえば、歯はその人の生き方が現れると何かの本で読みましたっけ。。。


家に帰ると、ちゃむはまた一階のストーブの前のチェアで寝ていました。

そういえばちゃむの口の中はどうなってるのか、まだ見てもらっていません。

今度は、ちゃむの口の中を見てもらわないとな。。。



ランキングに参加しています。よろしければバナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。。。 m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

仕事が休みで時間を持て余し晩御飯を作ったw

仕事が休みで、時間を持て余す日でした。

双極性障害2型から来る抑うつ気味ですが、動けないことはない。

で、母の買い物を手伝い、カレーを夕食にすることにしました。

カレーとコンソメ(ブイヨンも)のスープを自分はよく作るのです。

切って煮るだけで栄養満点ですからね。

圧力鍋があれば、絶対に失敗しないですし。

P2150001


今回のカレーは、というか自分が作る時は、肉は鳥の胸肉を使います。

そして人参と玉ねぎを入れます。

じゃがいもは入れません。

そしてカレーはいつもこれ!

P2150003

こだわりです。

一袋5皿分でスーパーで183円でした。

ちなみにルウが固めてるのに対して、これは粉末状態なので楽なのでとかしやすい。

そして、さらにシンプルな味わいがお気に入り!


また、体にもいいんです。


実は固形のルウタイプは固めるためにトランス脂肪酸が入ってるんですね。

悪玉コレステロールと深い関係があるやつです。

血液に影響を与えることがわかっています。

詳しくは農林水産省のトランス脂肪酸についてのページを見てくださいね。

下にリンクを ↓

農林水産省トランス脂肪酸の摂取と健康への影響


このオリエンタルカレーはその点、血液が弱点のうちの家族にはちょうどいいわけなんです。

ただでさえ薬で太りやすい、糖尿病2型の我が家族。。。

食には気をつけなければいけません。

さて、まず圧力鍋にオリーブオイルを入れ胸肉を焼き、そして一旦取り出します。

そのまま、今度は野菜を入れて炒めて火を通したら、さっき焼いた肉を入れて、指示通りの水をぴったり入れます。

あとは、必殺の圧力鍋を使います。

時間が経ち、蓋を取ってカレーの粉末を入れてかき回せば美味しいカレーの出来上がり。

P2150002


あとは好みで醤油を入れたり、ソースを入れたりです。

うちは醤油派ですね。

まあ、大した事無い料理ですが、楽で少し無心になれるのでちょうどいいです。

両親にとっては、懐かしい味の様ですね。。。

たまには料理を作るのもいい気分転換になりますね。(主婦の方に怒られてしまいますが・・・)



いちばんおいしい家カレーをつくる

いちばんおいしい家カレーをつくる

  • 作者:水野仁輔
  • 出版社:プレジデント社
  • 発売日: 2017年05月30日
ランキングに参加しています。よろしければバナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。。。 m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

季節の変わり目からなのか、調子が悪い

調子が悪い日が続いています。

特に睡眠サイクルが狂ってきて、生活リズムができません。

夜中に起きて、眠れず。

自分は過眠が主な症状なので珍しいです。

朝はぼーっとして、現場に着き危険な足場作業をフラフラしながらやっています。

いつか怪我するな、みたいな事を考えつつ作業しています。

半日が限界です。

幸いなことに、二日続けて半日仕事なので、助かっています。

今日はお昼は美味しいラーメンを。

ニンニクをとればいいかと思い、すりおろしたやつをスプーン山盛り二杯w

でも関係なかったwww

家に帰ればぐったり。

1時間だけ眠ります。

フラッシュバックや、ネガティブな思考もないただ体というか、頭がぼーっとする感じになるのです。

いよいよ最悪の季節、芽吹き時が近づいているのを脳が感じ取っているのでしょうか。

そうそう早咲きの桜が咲いて綺麗だったなあ・・・

自然は生命感にあふれてくるのですが。。。

春は病気が怖いです。


でも、今日は仕事もしたし、それだけで上等としましょう。

調子が悪い時は悪い、どうしようもないのです。

薬も効かない。

薬、、、お前は一体なんなんだ!?


「はたらく」を支える! 職場×双極性障害

「はたらく」を支える! 職場×双極性障害

  • 作者:秋山 剛
  • 出版社:南山堂
  • 発売日: 2018年07月02日
ランキングに参加しています。よろしければバナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。。。 m(_ _)m 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
スポンサードリンク
ブログ内検索
プロフィール
20141113172820b98

管理人S.Uです。
見に来てくれてありがとうございます。
ごゆるりなさってください。

コメントも大歓迎です。※

(※ブログを書いておられる方は、URLをコメントに貼ってくださると挨拶に行けますので遠慮せずどうぞ!) 


当ブログはリンクフリーです!

相互リンクも大歓迎!!

コメント内容が誹謗中傷的なものや、記事に全く関係ない政治・宗教コメントに関しては即刻削除させていただきます。

気分で書いてるので、書くのサボるときがあります。ごめんなさ〜い!
カテゴリー
こちらものぞいていみませんか
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ